女医

エイズ検査を自宅で行おう|精密な検査で確かな結果が出ます

検査場所の違い

カウンセリング

性病検査を受けられる場所は、主に病院と保健所の二箇所です。保健所での検査はお金がかかりませんが病院ではかかります。検査を実施している場所の違いを把握して自分にあったところで検査を行ないましょう。

More Detail

誰にも気付かれない検査法

医者と看護師

エイズは、HIVウイルスに感染することで発症する病気です。免疫不全症候群とも言われ、体の免疫力が著しく低下する難病です。近年、患者数は増加の傾向にあり、感染しないための対策を各自で行なう必要があります。その対策の一つに、エイズ検査があります。一般的に医療機関や自治体などが行なっていますが、実は自分でも検査ができるようになっているのです。それが、エイズ検査キットを使った方法です。この検査キットはネットで依頼すると自宅まで郵送してくれます。検査方法も簡単で、キットの中に入っている採血器具を使用して自分で少量の血液を採取し、専用のろ紙に垂らすだけです。後は、封筒にろ紙と検査申込書を同封してポストに投函すれば、ほとんどの工程は完了です。後日、電話や書類で検査結果が報告されます。ネットでも確認ができるので、エイズ検査をしたことを家族に気づかれたくない場合に利用しましょう。

このような検査キットを使った検査だと、確実な検査結果が出ないのではないかと不安になる人もいるはずです。しかし、ろ紙に血液を染み込ませて行なわれる検査は、エイズ検査の他にも様々な検査に採用されているので、思っている以上に検査精度は高くなっているのです。また、万が一疑わしい結果が出た場合、大手の検査機関に依頼してもう一度精密検査を行ないます。このように複数に分けて慎重に検査を重ねることで、より確実な検査結果が報告されます。エイズ検査は自分のためだけでなく家族のためにもなることなので、体に不安を感じたら、躊躇せずに検査を行ないましょう。

病院の規模を把握しよう

握手

東京で性病検査を受ける際は、病院の規模に注目して選ぶと良いでしょう。大病院や中規模の病院、地域に根ざしているクリニックなど、規模によって検査内容や質が変わってくるのです。

More Detail

保健所の検査の流れ

男性医師

HIV検査を保健所で受けるとき、複雑な手続きは必要ありません。事前に予約するところから始まり、担当者との面談をした後に少し採血をして終了です。結果はおよそ一週間程度で通知されます。

More Detail

Copyright© 2016 エイズ検査を自宅で行おう|精密な検査で確かな結果が出ます All Rights Reserved.