笑顔の看護師

エイズ検査を自宅で行おう|精密な検査で確かな結果が出ます

保健所の検査の流れ

男性医師

HIVは、一度感染すると長い間体の中に潜伏し、徐々に体を蝕んでいきます。発症すると体内の免疫が低下し、普通なら簡単に治るような風邪や肺炎が悪化する場合があります。現在までに有効な特効薬も開発されていないので、完治させることは難しいといわれているのです。HIVの感染経路は主に性交渉と母子感染だと言われています。自分が自覚していない間に感染している可能性があるので、HIV検査を受けることは非常に重要なのです。HIV検査は保健所に行けば無料で受けられるので、一度利用するべきです。保健所でのHIV検査の流れはそこまで難しいものではありません。
最初に保健所に電話をして予約をします。この時、名前や住所などの個人情報は伝える必要がありません。その後は予約当日に実際に保健所に行きます。初めて保健所にHIV検査に行くときはどうしても緊張してしまうはずですが、勇気をもって足を運びましょう。ほとんどの保健所ではプライバシーを守るためにカーテンなどで仕切りを作っているものです。保健所に行った後はいきなりHIV検査をするわけではありません。担当者と二人きりで面談をするのです。HIV検査に関する簡単な説明とアンケート調査が行われるだけなので、落ち着いて説明を聞きましょう。アンケートは任意なので無理に答えなくても良いです。面談が終わればいよいよHIV検査が始まります。基本的には採血をするだけなので、すぐに終わるはずです。採取した血液を使って抗体検査が行なわれ、約一週間ほどで結果が通知されます。検査の種類よってはその場で結果が報告される場合があります。

Copyright© 2016 エイズ検査を自宅で行おう|精密な検査で確かな結果が出ます All Rights Reserved.